いうらの暮らし

アラサー三日坊主女です。ただいま交際10年目の彼氏と同棲中。自分なりの楽しみ方を見つけて生きてます。

あたしのブログ全盛期は10年前、高校生の時

 

ばんわー、いうらです!

 

みなさんのブログ全盛期はいつですか?

 

あたしのはズバリ高校生の時です!

たぶん2.3年くらいはほぼ毎日投稿していたと思います。

あの頃はCROOZblogがすごく流行っていて、多くの人が自分のブログやサイトを持っていました。

もう10年か...懐かしい...けど恐ろしい...。笑

毎日夜の9時くらいに投稿し、コメント周りをするのが日課でした。

今日は書くことない~なんて一言の時もあったような。笑

今で言うTwitterInstagramみたいな使い方だったのかもしれません。

 

昔のブログ

内容としては、ほぼほぼ日記でした。

その日撮った写真やプリクラを載せたり、たまに自分の気持ちを吐き出したり。

購読者はだいたい20人弱くらいだった気がします。

今より多い。笑

クラスが遠い友達ってその日会うことがなかったりするじゃないですか。

あたしにとっては、そういう友達とも繋がれる大切な場所でした。

あと高校生の時って、むだに思わせぶりなこと書きがちじゃないですか?笑

誰に向けてかわからない一言とか、誰かに気づいてほしい気持ちをわかりにくく書いたりとか。

あたしもしていた気がします。笑

 

ブログをやめた理由

高校の卒業式のあとに1つの記事を書きました。

めがね氏と実は付き合っています的な報告記事。

直接みんなには言えなかったのでブログで…と。

この記事を書いてしばらくしてから、心機一転記事を全部消し、また1から書き始めました。

たしかこれは1年くらいでなんとなく書かなくなり、専門学校を卒業した頃ブログを消しました。

今思えば、すごくもったいないことをしていますよね。

全部残しておけば、あの時あんなことあったななんて読み返すことができたのに。

心機一転は心の中だけにしておけばよかったです。

 

今のブログ

昔とちがい、日記みたいな記事は少ないです。

でも、昔と変わらないところもあります。

それは、自分の気持ちを吐き出せる場所であり、人と繋がれる場所であるところです。

高校生の時みたいに顔と名前を知っている人たちではありませんが、よく☆をくれる人なんかは勝手に知っている人のような錯覚に陥ります。

昔とちがった繋がりではありますが、これも1つの新しい繋がりですよね。

 

さいごに

今回改めて自分の書いた記事を消すのは本当にもったいないと思い出しました。

いつまで続くブログか見当もつきませんが、記事を書き続けている間は消さないとここに誓います!

1つ1つの記事が思い出ですよね。

 

よかったらクリックお願いします (^O^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村